CHECK!

マンションを購入したけど登記って必要なの??

そんな疑問にお答えします。

  • 1920タイル圧縮

    POINT01

    マンションを購入する際には、さまざまな手続きが必要ですが、その中でも重要な一つが登記手続きです。登記は不動産登記法によって規定されており、不動産の土地や建物などの権利関係を明確にするために行われます。不動産の権利関係が明確でない場合、さまざまな問題が生じる可能性があります。そのため、不動産に関する権利関係を明確に示すために登記が必要とされているのです。


  • 1920石圧縮

    POINT02

    登記の中でも特に重要なのが表示登記と呼ばれるもので、不動産を特定するための登記です。登記記録の表題部には土地の一筆や建物ごとに表示登記が行われます。分譲マンションの場合、建物全体の表題部に加えて、各区分所有建物についての表題部と権利部が作成されます。権利部は甲区と乙区に分けられており、甲区には土地や建物の所有者情報が記載されます。最初の所有者が所有権保存登記を行います。

    新築マンションを購入する場合、まだ所有権の登記がされていないため、所有者を明確にするために所有権保存登記が行われます。


  • 1920タイル圧縮

    POINT03

    表示登記は義務付けられており、怠ると罰則が課される可能性があります。一方、所有権保存登記や所有権移転登記などの権利部に記載される登記は義務ではありません。しかし、これらの登記が行われていないと所有権に関するトラブルが発生した場合、所有権の特定や権利の主張が困難となるリスクが存在します。したがって、不動産取引においては適切な登記手続きを行うことが重要です。


お気軽にお問い合わせください。

お急ぎの場合は電話窓口まで、

お気軽にお問い合わせください。

営業時間 9:00~20:00

Access


司法書士事務所Glory

住所

〒165-0026

東京都中野区新井2-2-1

松本ビル3F

Google MAPで確認する
電話番号

03-5942-4254

03-5942-4254

FAX番号 03-5942-4255
営業時間

9:00~20:00

定休日

土,日,祝

※ 事前にご相談頂ければ土日祝対応も可能です

アクセスしやすい中野駅の北口から歩いてお越しいただけるビルの3階に事務所を構えており、曜日を問わず営業しているため安心してお越しいただけます。大切な資産に関わるお手続きについて幅広くご相談を承っており、お困りの内容に応じて最適なサポートをご提案いたします。

お問い合わせ

Contact

ご入力の上、次へボタンをクリックしてください。

    関連記事

    Related